脚の中でも、太ももって一番痩せにくい部分ですよね。セルライトや脂肪がつきやすいだけではなく落としにくいので、太ももってコンプレックスにもなりやすいです。太ももが細く引き締まっていたら、ミニスカートやショートパンツスタイルも楽しめるようになりますし、パンツスタイルもばっちり決まるようになります。そのためには、内ももの筋肉を鍛えていく必要があります。内ももの筋肉は普段生活をしている中でほとんど使うことってないかと思います。使わないことで筋肉がゆるみ、たるんだり脂肪がつきやすくなったりしてきます。毎日ストレッチやエクササイズをするのが出来ないという人には、日常生活の中で出来るだけ内ももの筋肉を意識して使うように心がけてみてはいかがでしょうか?例えば、授業中や仕事中、電車の座席に座る時など、椅子に座る際にはひざを押し合うようにピッタリとくっつけてみて下さい。この時にかかとやつま先もくっつけて下さいね。これだけ?と思うかもしれませんが、意識をしていないと自然にひざが離れてきてしまいますし、長時間この姿勢を保つと、内側の筋肉がプルプルとしてくるのがよくわかるかと思います。何もしないよりも効果がありますので、ぜひ試してみてください。